海上速達便

- 海上速達便 -

メルマガバックナンバーで振り返る2021年10月のトピック

メルマガバックナンバーで振り返る2021年10月のトピック

秋の気配もいよいよ濃くなってまいりました。みなさまいかがお過ごしでしょうか。
あっという間に10月も終盤、今回のメルマガはこれまで3週にわたってご紹介してまいりました初心者必見シリーズの総集編をお届けいたします。

10月に配信したメルマガのトピックおさらい
 
これから年末年始に向け繁忙期を迎える会社や事業者様も多いのではないでしょうか。
ベテランの方はもちろん、輸入貿易に不慣れな方であっても計画通り確実に輸入を手配したいこのシーズン。少しでもみなさまのお役にたてないかと思い、実戦の場で役に立つ輸入貿易の基礎知識を特集いたしました。
それでは早速配信内容を振り返ってまいりましょう!

【10月第一週】
初心者必見!通関書類、基本の4つ
外国貨物を日本国内に持ち込む際に絶対に欠かせないのが税関との輸入手続きです。
最低限これを準備していれば通関がスムーズに進められる以下の必須書類4種について、その役割や記載内容を解説いたしました。
・船荷証券(B/L ? Bill of Lading)
・インボイス(INVOICE)
・パッキングリスト(PACKING LIST)
・絵型や写真(商品カタログ)

【10月第二週】
初心者必見!税関検査のギモン徹底解説
税関による検査・審査と関税・消費税の納付が正しく手配されることで初めて輸入許可が降ります。
ところで、その“税関による検査・審査”とは具体的にどのようなことが行われるのでしょう?
気になる方も多いであろう税関検査について流れや費用などを解説いたしました。

【10月第三週】

知っていると安心・納得!『CY搬入』とは?
輸入貿易を経験した方はどこかで聞いたことがある、知っているようでなんとなくハッキリしない貿易用語、『CY搬入』の解説回でした。
税関検査はもちろん、輸入申告にも深くかかわるCY搬入の実態を知ることで輸入貿易がもっとわかる!

Share this post on

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn

ー お問い合わせ ー

Popular Posts

Recent Posts

Follow Us

About FCSL

当社の使命は、国際物流を簡素化することです。 複雑、わかりにくい、規制が多い、どこにあるかわからない、コントロールできない、 そんな国際物流を簡単にご利用できるようにいたします。
Our Mission is to simplify the cross-border transportation.