海上速達便

【NEWS】年末&年始 海上速達便スケジュールのご案内

ビジネスシーンは勿論、日常でも年末へのカウントダウンを意識するシーズンになってまいりました。
こちらの案内では、2021年12月中および2022年1月の海上速達便サービスについて、最短納品日を起点としたスケジュール表をご紹介いたします。

いつまでに、何をすれば、希望の納品日に間に合うのか。

上海(SHANGHAI)、厦門(XIAMEN)、深セン(SHENZHEN)各都市からの輸入を計画されている方はぜひご参照ください。

※大連(DALIAN)・天津(TIANJING)・青島(QINGDAO)・石島(SHIDAO)からのサービスについては別途、近日中にご案内いたします。


また、弊社エフシースタンダードロジックスの年末年始の休業予定は以下の通りです。
12/29(水)~1/4(火)

 

【今からでもまだ間に合う!
2021年12月&2022年1月の海上速達便サービス スケジュール】

例年、物流サービスが混雑しがちな年末年始ですが、海上速達便サービスはコンテナ・スペース共に問題なく確保できる見通しでございます。
コンテナ船より短いリードタイムを実現しておりますので、急な輸入予定など、どうしても間に合わせたいお荷物がある場合はぜひ一度私どもエフシースタンダードロジックスにご相談ください。

ご相談いただく際には
・中国の出荷元住所(地域名)
・ご希望の納品日と納品先の住所
・お荷物の種類とおおよその数量・サイズ

など、お問い合わせ時点で判明している情報をお伝えいただけると、よりスムーズなご案内が可能です。(不明な場合は、その旨をお伝えくださいませ。)

まず、2021年12月中のスケジュールは以下の通りです。
以下のスケジュール表にも記載いたしましたが、
最短納品日12/28(火)の分が年内最後の海上速達便サービスでございます。
納品先の休業予定などをご確認いただいた上でお申し込みいただきますよう、よろしくお願いいたします。

つづいて、2022年1月中旬ごろまでのスケジュールです。
最短納品日1/7(金)~の分が年明け最初のサービスです。
※1月第2週のスケジュールにつきましては、10日(月)が成人の日で祝日ですので、最短納品日は入港の翌日ではなく、翌々日の12日(水)でございます。

万が一、天候不順等のやむを得ない事情により上記スケジュールに遅延・休止などが発生した場合には、情報が入り次第速やかにお知らせいたします。

Share this post on

Facebook
Twitter
LinkedIn

ー お問い合わせ ー