Blog

ブログ

【中国からの荷物納品まで、最短3日間】 深セン、広東省からの荷物大歓迎!

■続報 : 空コンテナ不足と海上運賃の高騰

前回お伝えしましたアジア域内での空コンテナ不足と海上運賃の高騰が続いています。

2月の旧正月・テトを境に収束するとの予測もありましたが、現在に至っては楽観視できない深刻な状況になってきました。

特に中国華南地区、香港、ベトナム、タイなど、アジア地域の製造拠点では、空コンテナ不足の影響が顕著です。コンテナで海上輸送できないため、海上の混載便(LCL)で輸送を希望する荷主が多く、フォワーダーが手配する混載便の貨物量は増加傾向です。航空輸送にシフトする一部の荷主が現れ、航空輸送のスペースが厳しくなり、航空運賃の相場も値上がり傾向です。

日本航路においては、年末年始で輸出入量が増加する時期と重なり、空コンテナの確保、スペースの予約、運賃のコントロールなど、荷主やフォワーダー各社は難局に直面しています。


■上海→大阪・神戸のフェリー

上海関西間を運航するフェリー船の蘇州號「SU ZHOU HAO」の休航のお知らせです。

12月28日(火)上海出港する予定であったフェリーの年末最終便は休航のため、12月26日(土)上海出港が最終便です。

1月2日(土)上海出港が年始最初の運航です。

新鑑真「XIN JIAN ZHEN V.2707」 ETD 上海 12月26日  ETA 大阪 12月28日

新鑑真「XIN JIAN ZHEN V.2709」 ETD 上海 1月2日  ETA 神戸 1月5日


■石島(青島地区)→日本のフェリー

石島大阪間を運航するフェリー船の休航のお知らせです。

12月28日(火)石島(SHIDAO)出港する予定であった年末最終便は休航のため、年末最後のフェリーは、12月28日(月)石島出港が最終便です。

1月4日(月)石島出港が年始最初の運航です。

ETD 石島 12/25  ETA 東京 12/28

ETD 石島 12/28  ETA 大阪 12/30

ETD 石島 1/8  ETA 東京 1/11

ETD 石島 1/4  ETA 大阪 1/6



■ お知らせ ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………


■海上速達便 サービスの拡充

海上速達便は、厦門(アモイ=XIAMEN)の荷受けサービスを始めました。

厦門発日本向けのコンテナ船サービスは、上海発日本向けに比べると便数が少ないため、お急ぎの商品を輸入する際には、海上速達便を利用して下さる事で、航空輸送の代替えとして、リードタイムを調整でき、料金面もお得です。



   ┏━━━━━━━━━┓
__/つ COMING SOON...  ┃
───   ┗━━━━━━━━━┛ 


■エフシースタンダードロジックス 新たなHPを近日公開

お客様に、スケジュールの確認や、日々の業務やお問い合わせに利用して頂いている、エフシースタンダードロジックス株式会社のオフィシャルホームページが、12月に新たなデザインでまもなく公開を予定しています。

お客様とのコミュニケーションツール「オンラインドキュメント」の機能は維持しています。

会社概要や業務内容をよりわかり易くお伝えできるよう、サービスの概要をより充実させます。新たなホームページにて、新たなエフシースタンダードロジックスを発見して下さることを楽しみにしています。

エフシースタンダードロジックス株式会社は日本国内において国際複合輸送、通関業務、倉庫業務(EC倉庫、3PL、保税)、東京港におけるドレージ事業を展開しています。 

海外には中国のほか、ベトナム、カンボジア、ミャンマーで出資し、フォワーディング事業以外、検品検針を含めた物流加工業務を展開しています

今年はエフシースタンダードロジックス株式会社誕生の20周年であって、 

コロナ禍影響の中、当社のディジタル業務が一層深めていた。今後はより現在のB2B物流以外、EC物流にも注力し、海外メーカーからコンシューマーへの一貫輸送体制をよりエコロジックに構築してまいります。

page top