Blog

ブログ

2021/1の記事まとめ





catch-img

【エフシースタンダード】日本国内物流倉庫

海上輸送コンテナが、アジア域内で不足しています。 世界には3,600万TEU(20’GPコンテナ換算の単位)以上のコンテナが輸送されています。 今夏から冬にかけてアジア発北米・欧州向けの輸送量が急増し、コンテナが北米と欧州に滞留していることで、アジア域内の空コンテナ不足が起きています。

記事を見る

catch-img

【エフシースタンダード】日本国内物流倉庫

海上輸送コンテナが、アジア域内で不足しています。 世界には3,600万TEU(20’GPコンテナ換算の単位)以上のコンテナが輸送されています。 今夏から冬にかけてアジア発北米・欧州向けの輸送量が急増し、コンテナが北米と欧州に滞留していることで、アジア域内の空コンテナ不足が起きています。

記事を見る

catch-img

【中国EC】EC事業者の海外倉庫

海上速達便を運営しているエフシースタンダードロジックス株式会社(以下FCGRと称します)は、EC事業者のためにEC商品向けの海外倉庫を運営しています。

記事を見る

catch-img

貿易必須!インコタームズ (Incoterms)

こんにちは! 今回は契約書やインボイス上に目にするFOBやCIFなどインコタームズについての特集です。 リスクとコストをマネージメントする中で、貿易をする方が貿易条件を理解しておくとすぐに役に立ちます。リスクの責任範囲が明確になり、事故発生時の交渉に利用できます。コスト面を管理する上では、商品単価を交渉する時の付帯条件として用いる事ができます。

記事を見る



Contact

海上速達便について まずは詳しい資料をご覧ください

page top